ご挨拶

ご挨拶

 

 平塚共済病院は、大正8年に開設され今年で100周年を迎えました。戦前は海軍共済組合の施設でしたが、現在は平塚地区の地域中核病院としての使命を担っております。

 当院の診療の柱として、救急センター、心臓センター、脳卒中センターがあります。当院は神奈川県救急医療機関として輪番で二次救急を担当しており、年間5,000件を超す救急車を受け入れております。心臓センター、脳卒中センターでは内科と外科がチームを組み、24時間体制で診療に当たっています。

 当院は平成15年度に地域医療支援病院となりました。地域医療機関との紹介・逆紹介を推進し、医師会・歯科医師会や行政との連携を密にして、地域完結型の医療を目指しております。平成24年度には神奈川県がん診療連携指定病院に認可されましたが、呼吸器、消化器、乳腺、泌尿器、脳神経、血液系を中心に集学的治療を行い、緩和ケアにも力を入れております。

 また、当院は平成22年度に基幹型臨床研修病院に指定されました。全国から研修医の応募があり、東京医科歯科大学・横浜市立大学からも研修医を受け入れております。研修医を指導する医師を配置するとともに、質の高い医療を実践する環境を整えております。看護師に対しても専門・認定看護師資格取得支援など、さまざまな教育体制を整え、質の高い看護を実践しております。

 今後さらに加速する超高齢社会における地域の医療需要(ニーズ)に対応し、頼りにされる地域中核病院を目標に、職員一同努力する所存です。

2019年4月       
国家公務員共済組合連合会
平塚共済病院      
院長  稲瀨 直彦  

 

 

平塚共済病院は

「患者の視点に立って医療を提供する」ことを理念としています。
平塚共済病院は以下の視点で地域医療を担って行きます。

  • 患者・家族や地域のニーズに基づき、信頼される安全な医療を提供する。
  • 患者の人権やプライバシーを尊重し、患者・家族に接する。
  • チーム医療を推進し、地域医療支援病院としての役割を果たす。
  • 医療関連機関との連携を密にし、地域完結型の医療を推進する。
  • 職員が働きやすく、活力ある病院作りを進める。

今後も地域医療の充実のため、日々努力を続けてまいります。

2014年4月

 

国家公務員共済組合連合会 平塚共済病院

〒254-8502 神奈川県平塚市追分9-11 TEL 0463-32-1950

お電話、おかけ間違えの無い様ご注意ください。

※17:15~翌8:30までは、内容によってお応えできないものがございます。ご了承ください。

Copyright(C) Hiratsuka Kyosai Hospital All Rights Reserved.