医療連携支援センター

医療連携支援センター

医療福祉相談室 入退院支援室 病診連携室  患者支援室 その他

医療連携支援センターより

医療連携支援センターの役割

医療連携支援センターでは医療・福祉相談や、在宅療養への支援・退院援助、地域の医療機関・介護施設への紹介や 受入のサポートを行います。
医療連携支援センターには、患者さんやご家族の様々な相談や入退院をお手伝いする「医療福祉相談室」と「入退院支援室」、 病院・診療所と密接な連携を取り合う「病診連携室」、ご意見や投書を担当する「患者支援室」があります。 また、がんに関する相談支援センターとして役割を担っております。

医療福祉相談室

  • 病気や障害に応じて生じる経済的・社会的問題の相談をお受けします。
  • 地域医療機関への転院・介護施設への紹介や支援を行います。
  • 退院調整において必要な社会資源の情報提供を行います。
  • 福祉サービスの利用や福祉施設、関係諸制度に対する情報提供を行います。

入退院支援室

  • 患者さんとご家族が満足できるよう在宅療養に向けた支援を入院時の早い時期から行います。
  • 入院・外来を問わず医療・看護に関する相談に応じます。
  • がんに関する相談に応じます。
  • セカンドオピニオンの窓口になります。
  • 緩和ケア、化学療法、放射線療法、手術療法による副作用や障害などへの対応を行います。

セカンドオピニオンについて

  こちら からご覧ください。

がん相談について

  こちら からご覧ください。

 

病診連携室

  • 診療所や病院との連携窓口です。
  • 開業医や病院から、外来受診予約や検査予約を行います。
  • かかりつけ医をお探しします。
  • 地域連携の推進等の調整を行います。

受診・検査予約方法について(患者さんからの予約はできかねます。)

  開業医・病院の方は こちら をご覧ください。

かかりつけ医(登録医)のご紹介

  かかりつけ医をお探しの方は こちら からご覧ください。

 

患者支援室

  • 患者さんの権利遵守と医療の安全に関する苦情・相談に迅速かつ適切に対応します。
  • 患者さんやご家族からのご意見等の窓口になっています。
  • 管理者や責任者に問題提起しながら問題解決や改善に努めています。
  • 安全管理室、感染管理室との連携をはかりながら 患者さんの安全に関する検討会を行っています。

 

その他

「がん診療について」のページへ

国家公務員共済組合連合会 平塚共済病院

〒254-8502 神奈川県平塚市追分9-11 TEL 0463-32-1950

お電話、おかけ間違えの無い様ご注意ください。

※17:15~翌8:30までは、内容によってお応えできないものがございます。ご了承ください。

Copyright(C) Hiratsuka Kyosai Hospital All Rights Reserved.