急変時の対応

急変時の対応

11月18日共済ハートエクササイズを開催いたしました。
9名の方に参加していただきました。

 

【① 講演 : 急変時の対応について】

急変時に、
119番通報だけでなく、AEDを使用することで、
一か月後の生存確率が、約5倍増加します。
心臓マッサージができない方でも、AEDを使用できるかどうかで、
生存率は大きく異なります。


 
介護施設などで働く方や、一度外部のAED、心臓マッサージの講習を受け、
学んだことを確認するために参加して頂いた方もいました。
日頃扱う機会がないAEDや、人形を使用した心臓マッサージの体験ができます。


参加して頂いた方には当院独自の修了証をお渡ししております。
※日本ACLS協会が認定するBLS講習とは異なります。

 

【② 講演:ビタミンD ~日光にあたろう~ ~副院長・梅澤医師~】

ビタミンDには、①カルシウムの吸収を促進骨粗鬆症の予防
筋力低下の予防など、様々な効果があります。

ビタミンDは、日光に当たることで、体内で作られるので、
ビタミンDが多く取れる食事(魚類)日光浴適度な運動を継続することで、
骨の障害や転倒による骨折などを防ぐことができます

  使用した資料は心臓リハビリテーション室にございます

アンケート収集結果

共済ハートエクササイズに参加してみた感想は??

①「急変時の対応について」

  • 実際にやってみたことがないため、良い体験ができた。
  • AEDに触ったこともなかったので、貴重な経験ができた。

②「ビタミンD~日光にあたろう~」

  • 大変勉強になった。また参加して先生の話を聞きたい。
  • 日光浴を早速やってみようと思う。


修正すべき点、ご意見、ご要望など

  • AEDや心臓マッサージの講習を定期的にやってほしい。


などの意見を頂きました。今後の講演内容を検討し、
ご要望に応えられるよう、準備していきたいと思います。

 

今回使用した資料過去の資料をご要望の方や、ご質問・ご要望がございましたら、
当院のリハビリテーション室の心臓リハビリテーションセンターにお越しください。

次回も共済ハートエクササイズを宜しくお願い致します。

リハビリテーション科トップへ戻る

国家公務員共済組合連合会 平塚共済病院

〒254-8502 神奈川県平塚市追分9-11 TEL 0463-32-1950

お電話、おかけ間違えの無い様ご注意ください。

※17:15~翌8:30までは、内容によってお応えできないものがございます。ご了承ください。

Copyright(C) Hiratsuka Kyosai Hospital All Rights Reserved.