特徴

整形外科ではすべての疾患の診療をしております。当科の代表疾患は以下のとおりです。

【上肢の外科疾患】
手外科センターで診療いたします。

【脊椎疾患】
平成24年10月に開設しました、脊椎外科にて対応いたします。

 

<脊椎外科の基本方針>

「痛みを和らげ、患者様に夢と希望を」をモットーにひとりひとりの患者様にふさわしい治療法を選んで、患者様が納得された治療を脊椎外科専門医が中心となり提供します。 
手術治療(詳細はこちらをクリック)は体に負担の少ない方法を心がけており、基本的に顕微鏡を使用し、安全、確実性の高い手術方法を行っております。手術に要する入院期間は5~14日間です。疾患によっては手術の前に1泊2日の検査入院を行うこともあります。

 

<脊椎外科で取り扱う症状>

腰痛、脚のしびれ痛み、歩行障害(間欠跛行)、腕、手のしびれ、頸椎の痛み、手の使いづらさ

<脊椎外科で取り扱う疾患>
頸椎症、頸椎椎間板ヘルニア、後縦靭帯骨化症、黄色靭帯骨化症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、腰椎分離症、脊椎変形、脊椎圧迫骨折、骨粗しょう症性椎体骨折、脊椎外傷、脊椎損傷、腫瘍、関節リウマチに合併した脊椎疾患など。

 

<設備>

MRI、CT、手術用顕微鏡、Metrix低侵襲ヘルニア摘出セット、外科用レントゲン透視装置

リハビリテーション

骨関節、脊椎の外傷や手術後のリハビリテーションには専門のPT(理学療法士)、OT(作業療法士)、ST(言語療法士)が治療にあたります。
施設基準 運動器リハビリテーションⅠ
リハビリテーションのページを御参照下さい。

 

手術

手術件数
    平成24年度:970件
    平成25年度:960件
    平成26年度:1053件

手術

 

施設認定

  • 日本整形外科学会専門医制度研修施設
  • 日本手外科学会認定研修施設
  • 日本リウマチ学会教育施設

国家公務員共済組合連合会 平塚共済病院

〒254-8502 神奈川県平塚市追分9-11 TEL 0463-32-1950

お電話、おかけ間違えの無い様ご注意ください。

※17:15~翌8:30までは、内容によってお応えできないものがございます。ご了承ください。

Copyright(C) Hiratsuka Kyosai Hospital All Rights Reserved.